さとうです。
今日は「サイフの日」





先日、狩猟をやる友人が牡鹿で鹿を撃ってきたとのことでたくさんいただいちゃいました。



といってももらったときはまだまだ食べられる状態ではなく
1週間程熟成させなければいけないとのことでした。





いただい時はとっても大きな塊。


ボウルに薄い塩水をはって、一晩つけて血抜きをします。
大きさ伝わるかな〜。
鹿肉



で、キレイにして包丁で捌いていきます。

これはヒレ肉。
鹿ヒレ肉



そうやって小分けにして、今度はキッチンペーパーでくるんで密封。
これを冷蔵庫で熟成します。


鹿肉


途中、キッチンペーパーが血で汚れてきたら交換しながら1週間ほで寝かせてやっと食べられるようになります。





鹿肉をどうやって食べたらいいものか悩みましたがとりあえず焼いてみました。



こちらはニンニク風味で焼いて赤ワインで軽く蒸したもの。
鹿肉


こっちは生姜醤油で焼いたもの。
鹿肉







どちらも美味でした〜!!!

臭みなんかもまったく感じること無くおいしく頂きました。