さとうです。


久しぶりのブログ更新になってしまって申し訳ありません。

毎日暑い日が続いてますね〜。
道草屋では冷たい煎茶や冷たいほうじ茶なども取り揃えております。

ぜひぜひお散歩がてら涼みに来てくださいね。



さて、今日は僕が所属する「日本茶インストラクター協会 宮城県支部」の研修会があったので参加してきました。


お茶は春に新茶(1番茶)そして夏(1番茶の40〜50日後)には2番茶が収穫されます。
7月末にもなれば2番茶の収穫も既に終わっています。

そんなわけで今年のお茶の総評と、
家庭で作れるほうじ茶と抹茶入り玄米茶の作り方を勉強してきました。

日本茶研修会
様々な産地、品種のお茶を拝見します。



日本茶研修会
実際に手で触って、香りを確認して、淹れて飲んで。
これでもかって言うくらい飲みました。


日本茶研修会
こちらは焙烙(ほうろく)という道具を使ってほうじ茶を作っているところ。
ヤケドに注意です!(※軍手をするといいそうです)

出来立てのほうじ茶は本当においしいですよ〜!!!
ものすごく香りが立ちます!
これは本当に幸せになります。

道草屋では「目の前ほうじ茶」としてお出ししていますのでぜひお試しください。


抹茶入り玄米茶の作り方はまた後日UPしますね。





今回もとてもいい勉強になりました。


お客さまにおいしいお茶を提供し続けるためにも日々勉強ですね!!!
これからもがんばります!