先日は連休をいただきまして、宇都宮で行われた自転車レース「2012ジャパンカップ サイクルロードレース」の観戦に行ってきました。

20日(土)は宇都宮の中心部、駅前の大通りで開催されるクリテリウム。
21日(日)は郊外の宇都宮市森林公園でのロードレース。

2日間おもいっきり楽しんできました。

公式ページによると、クリテリウムとは。。。
「長い距離のコースで争われることが多いロードレースに対し、市街地や公園などに設定された短い距離の周回コースを走るレースがクリテリウムです。
コース一周の距離は1km〜5km程度と短く、コーナーの多いコースを決められた周回数走るため、観客たちは目の前を猛スピードで走る選手たちの姿を何度も観ることができます。」


国内外の有名プロ選手たちがもの凄いスピードで駆け抜けていきます。
初めてのクリテリウム観戦は本当に感激でした。


少しだけ写真を。


パレードの時の別府史之さん。
手を振っていただけただけで来た甲斐がありました!
DSC08476



日本ナショナルチームとして参加の福島晋一さん。
マジかっこいいです!!!
DSC08505


メイン集団。
実際はかなりのスピードであっという間に目の前を通り過ぎて行く。
DSC08545


集団内のペーター・サガン。(写真中央の黄緑のヘルメット)
スロバキアチャンピオンジャージが目立ちます!
DSC08588

ダミアーノ・カルーゾに引いてもらうサガン。
DSC08679


みなさんホントかっこ良くて、やっぱりプロってすごいな〜って思いました。
気迫がスゴイし、オーラがあるし。
見てるこっちまで奮い立たされる感じでした!


iPhoneで動画も撮ってきました。












クリテリウムの結果は
1位 ヤロスラフ・マリチャ(ポーランド、サクソバンク・ティンコフバンク) 41'51"
2位 別府史之(日本、オリカ・グリーンエッジ)
3位 ロビー・マキュアン(オーストラリア、クリテリウム・スペシャルチーム)

だそうで、40分以上走った平均スピードは44.4km/hだそうです!!!